結婚指輪で人気の色

公開日: |最終更新日時:

結婚指輪を選ぶ時に、どんな色にしようか悩む人は多いことでしょう。
指輪の色によって印象がガラッと変わるので、選ぶ色は重要なポイントとなります。
では、みんなが選んでいる人気の色はどんなものがあるのでしょうか?
さっそくチェックしていきましょう♪

一番人気は「シルバー」

一番人気は、やっぱり定番のシルバー!
指輪をイメージする時に一番最初に出てくる色が、シルバーだと思います。シルバーの素材として代表的なものに、プラチナ・ホワイトゴールド・銀が挙げられます。

特にプラチナとホワイトゴールドが指輪によく使われており、多少プラチナの方が白さに光沢がありますが、色味に大きな差はありません。
プラチナは純度が高くなるほど白さが増すので、より白さを際立たせたい人はpt950などのプラチナを選ぶと良いでしょう。

これらのシルバーの白い輝きは、清楚さや清純さといった綺麗な印象を与え、男性女性を問わず似合う色合いです。

また、シルバーは定番の色だからこそ流行り廃りがなく、日常生活で使いやすい色だと言えるでしょう。

女性らしさを演出する「ピンクゴールド」

ピンクゴールドは、その可愛らしい色合いから女性に人気のある色です。
ほんのりとピンクがかった艶のあるゴールドで、肌の色に良く馴染み、主張しすぎない色合いが日常生活で着けていても邪魔になりません。

最近では、「指輪を目立たせたくない」「指輪が苦手だ」という人でも着けやすい色味として、男性にも多く選ばれるようになりました。

ピンクゴールドは、女性らしい華奢で可愛らしい雰囲気を表現しつつ、肌馴染みが良く男性にも選ばれる使いやすい色ですね。

日本人の肌色にぴったり「イエロー」

実は、日本人の黄味がかった肌の色に良く似合うのがイエロー。
特にイエローゴールドはゴールド特有の金属光沢があり、ゴージャスで華やかな印象を与えます。

また、つや消し加工を施すとクラシカルな雰囲気にもなり、アンティーク調の指輪を作りたい人にもオススメの色です。
金もイエローの部類に入りますが、配合の割合によってイエローの色味が変わってきます。

24Kや22Kといった純度の高い金はブラウンよりの落ち着いたイエローに、14Kといった純度の低い金は白みがかったイエローになります。
いろんなイエローの素材を見て、自分の肌の色に馴染むイエローを見つけてくださいね。

撮影データがもらえる!鍛造・ロストワックス
どちらも対応できる
手作り結婚指輪のお店
in表参道

職人仕上げでクオリティの高い指輪が作れる

AIGIS
(アイギス)
表参道店
アイギスの手作り結婚指輪事例
引用元:AIGIS公式HP(https://aigis-ring.com/works/aigis-1/)

充実のアフターサービスで綺麗が長持ち

CRAFY
(クラフィ)
表参道店
クラフィの手作り結婚指輪作品事例
引用元:CRAFY公式HP(https://www.wedding-makers.net/gallery/archives/5161)

豊富なオプション加工で
個性を表現できる

スミス
外苑前店
スミスの結婚指輪作品事例
引用元:スミス公式HP(https://smith-bridal.com/galleries/《外苑前店》手作り結婚指輪 d様&m様/)